OREO's diary

日本社会の闇

斎藤健農相が党総裁選で安倍さんを支持する国会議員から辞任圧力を受けたと発言した問題で甘利明事務総長は19日「斎藤さんはどーんと構えて、それがどうしたというぐらいでやったほうが政治家としての格が上がる」と述べたようです。これが今の、今までのハラスメントと忖度の問題、そしてひいては日本社会の問題の根源につながることなのではないでしょうか?

 

それを正さないといけないし、正さないといけない立場の人たちがそういう考えであれば安倍政権は全く信用できない政権だなと思う。続投がかなり濃厚であればあるほど胡散臭い。麻生さんの今までの発言でもそうですが、セクハラ罪はないだなんてよく言えたものですよ。

 

そんなことは分かりきっている上でそれをあえて言うだなんて。この見えない圧力というのは日本社会の闇です。私たちはこれにいつまで苦しめ続けるのだろう?安倍政権が続く限りは続くかもしれません。