OREO's diary

有給休暇の取得云々に関して段階がある。

blogos.com

有給休暇を取ることができないから有給休暇取得を義務化させる。そんな話しが確かに出てはいましたが、それが2019年4月1日からだったのは私も知りませんでした。でもなぜ有給休暇を取ることができないのか?

 

段階があります。まず取りたくても取れない人。申告しても取らせてくれない会社ですね。違法なのですが、そんなのは会社の都合でいくらでもできます。次に取らせてくれないだろうから申告もしない人。その場合、会社側は申告しなかったのだから与えていないと言い訳できますが、会社は本来従業員に対して体調を壊さないように配慮しなければならないはずです。そんな軽い意味合いでは何にも事は起こりませんが。

 

で、申告したら取らせてはくれる会社ではあるが、取ったら取ったで会社の空気が変わる。日本独特の雰囲気ですね。

 

これが義務化されればまた不公平感という問題がつきまとうなんて。でも、私は祝日を増やすよりまだましだなと思っています。日本ではやたらと祝日を増やしたりしますが、祝日に働く人にとっては余計に仕事が増えるだけでその人たちのことを全く考えていません。

 

お役所の政治家の一応やりました感、対処しました感ほど嫌なものはありませんね。