OREO's diary

2019-02-08から1日間の記事一覧

2019年表と裏で読み解く日本経済 米中覇権戦争が生むポスト平成の正体

2019年 表と裏で読み解く日本経済 米中覇権戦争が生むポスト平成の正体 作者: 渡邉哲也,猫組長 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2018/10/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 私は猫組長という人を知らないのですが、経歴を見ていると元山…

ブログ上での一段開けた記事

今ふと自分の掲載したブログの記事をブログ上で見てみたのですが、ただ一段あけているだけなのにブログ上で見るとその一段が凄い空いているように見えますね。何だか私が思っているような感じではないな~。読みにくいな~。どうにかならないのかな~。

パティスリーボンボヤージュ (Patisserie Bon Voyage)に行ってきました。

2018年11月にできたケーキ屋さん「パティスリーボンボヤージュ (Patisserie Bon Voyage)」に行ってきました。場所は草津の上笠にあり空の珈琲の角から少し北西に行ったところです。 ケーキの内容としては素朴なのが多かったですが、店主の接客が笑顔…

北方領土問題は早期解決した方が良いのかそうでないのか。

北方領土問題について、昨日7日に北方領土の日に北方領土返還要求全国大会で安倍首相は「北方四島の早期返還の実現を目指し行動」から「北方領土問題の解決を目指し行動」に言葉を変えたそうです。 私はこれを読んで考えたのは本当に2島でも良いから問題を…

データを取得し、AIで瞬時に分析する、こういう手法が増えてきた。

あらゆるデータを取得し、AIで瞬時に分析する。こういう手法がどんどんと出てきた感があります。データとAIの時代です。今、各企業はデータ取得に躍起になっています。それを「便利さ」という雲隠しで一般市民の我々に最大限利用させては取得する。私たちは…

自衛隊のトイレットペーパー自腹問題について

全く知らなかったのですが、自衛隊ではトイレットペーパーを自費で購入しなければならない現状があったようです。自衛隊員も恥ずかしいことだからそんなことを言わないでくれという慎む意識があったようですが、この生理現象の問題に私は心底驚きです。 大分…

デサントと伊藤忠商事の敵対的TOBと日本との問題について

スポーツ用品大手のデサントに対する伊藤忠商事のTOB(株式公開買い付け)はデサントが拒否したことから敵対的TOBに発展しました。新聞では敵対的TOBは日本に根付くのか?といった視点で書かれていますが、これはその論点の問題なのでしょうか? 伊藤忠商事…

特色ある「社会主義」ではなく特色ある「国」

日経新聞(平成31年2月8日付)に「中国の特色ある社会主義」という言葉を取り上げていました。何だろうとネットで調べてみましたところ、以下の意味で推測しておられる方がおられました。 www.newsweekjapan.jp この「特色」二文字によって、「社会主義…