OREO's diary

明智光秀のイメージは?

news.careerconnection.jp

明智光秀の若者のイメージは裏切り者が多いそうです。この時代の主君に対する忠誠心というのはそういうものではないという今とは全く価値観が異なるため主君を裏切ったから裏切り者という考えはこの時代の人にとっては全く異なると思います。

 

裏切り者という観点で言えば豊臣秀吉の方がしっくりきますが天下人になってそんなイメージは拭い去られていることから世が世ならばです。また明智光秀は高齢者が思う教養のある人でありながら真面目な人であったため織田信長を裏切るにおいて相当考え込んだはずです。

 

下剋上の時代には有能な主君につくのが常で有能でなければ別の主君につくか主君を倒して下剋上を決める。その時宜に見合っていなかったため明智光秀はつまるところまでつんでそのあげくに立ち上がり信長を倒したは良いもののその後を考えておらずあっけなく秀吉に倒されてしまった。秀吉はとても強運の持ち主であり時宜を得た手法を考えて取り入れてきた。そこに違いがあったわけです。

 

不器用な人と起用な人で締めくくられそうですが、どちらが好きかは人それぞれでしょう。