OREO's diary

西川社長の辞任と株価連動型報酬制度(SAR)について

日産自動車の西川社長が辞任することになったそうですが、カルロスゴーンさんを非難していく側だったのに自分もだったなんてのは見ているこちら側は呆れるばかりです。

 

その辞任の原因となった株価連動型報酬制度(SAR)ですが、これはバーチャルな要素を持っているとのことでバーチャルであるからこそ操作ができる。そこに言い逃れできない面があります。

 

ということはこの報酬制度の持つ意味に疑問が出てくるのですが、日産自動車はこれを廃止します。この局面ではそうするしかないでしょう。ではなぜこのSARというのが制度としてもたらされたのでしょうか?

 

それは一つには役員退職慰労金という恩恵を排除した(せざるを得なかった)代わりに導入したというところなのかなと思いました。その恩恵をここに持ってきた。それでさらにもっと報酬がほしくなったということでSARの操作を考えた。そういうことなのではないか。

 

そこを突っ込まれた。こういう安易なものを制度として導入しているのであれば正規なやり方でSARを利用しておけば良かったのにと思わざるを得ません。