OREO's diary

各企業の廃プラスチック問題は目を見張るものがありますが。

各企業は廃プラスチック削減に躍起になって取り組んでいます。この各企業の取り組みは良い取り組みに見えますが、何だかタバコ規制と同じように一様に取り組むのが似通ってわざと環境意識を一般消費者に仕向けているように見えるのは私だけか。

 

ESG(環境・社会・企業統治)の効果が著しい企業は投資も呼び込むぐらいだからそれもうなずけます。しかし、一転して目を他に仕向ければ目に余るものがあります。つい最近でもマレーシアに日本や米国、カナダ、オーストラリアなどから不法にプラスチックゴミが輸入されたとして被害を訴えるニュースがありました。これはひどい

 

中国がプラスチックゴミを受け入れなくなったため受け皿として東南アジアにいってしまうのは世の常なのでしょうけど、掃きだめのような扱いを受ける国はたまったものではないですね。

 

一転して別のところにも目を向けないと痛い目を見てしまいます。