OREO's diary

LINEとみずほはそれぞれなぜ手を組んだのか?

なぜ、メガバンクの一つであるみずほはLINEと手を組んだのでしょうか?またなぜ、LINEはみずほと手を組んだのでしょうか?LINEの出澤社長は5年先を見越してLINE銀行の創設を考えているようですが、まさに銀行の垣根が崩されています。

 

車の未来社会ではトヨタソフトバンクに手を貸してもらう形になりました。文字どおり今では手を貸してもらう立ち位置でしょうけど、5年、10年単位の未来ではもしかしたら逆転しているかもしれません。

 

これはその動きの先取りに見えます。いまだマイナス金利が各銀行に重くのしかかるなか普通預金は全くふるわずネット銀行に取られる始末。キャッシュレス決済を政府が総出を奮って押し広げようとしている最中、時代に取り残されないように同じく取り入れていかないといけないさが。

 

ましてや花形の就職先だった銀行はかなり順位をさげられています。罰の悪い印象しか見受けられません。