OREO's diary

韓国による変なギャップ

韓国は慰安婦問題の日韓合意を2015年12月に交わしてそのための解決のために設置した「和解・癒し財団」を解散すると言っているようです。韓国では徴用工問題で昔に合意したのにも関わらず裁判で勝訴し民間会社に賠償請求しています。国レベルでの合意を簡単に覆すような国をどうやって信用したら良いのでしょうか?

 

文化レベルでいえば日韓での交流はとても良いと思いますのに国レベルになるとなぜか目がくもる。そこだけはそういう教育を受けているのか洗脳を受けているのかそれとも強制されているのか私には分かりません。ただ日本から見ると言っていることとやっていることが違うと思ってしまいます。変なギャップだ。

 

そもそも韓国に裁判所っているのでしょうか?形だけそういうのがあるだけであまり機能していないのではないかと勘繰りたくなります。