OREO's diary

急に沸点がわいてくる私たち。

フェイスブックは8700万人分の情報流出が起こったばかりなのにまたさらに5000万人分のアカウントが影響をうけるハッキングを受けたとのことです。この記事を読んでフェイスブックの落ち度を指摘するよりもこういう巨大な会社が襲われる危機に恐怖が募ってきます。

 

他にも巨大な会社はたくさんあります。アメリカのGAFAだったり中国のBATだったり。情報の取引所が作られたのも何だかうなずける。それだけ情報というのがこれからは重要となってくるわけですが、私たちはいたって無関心です。

 

盗まれたりしたときになって沸点がわいてくる。落ち度を出した会社に沸点がわいてくる。私たちはそんなに瞬間湯沸かし器だっただろうか。自己管理は?フェイスブックを使っている人は今頃そわそわしていることでしょうか。