OREO's diary

娘が母親を「あ~ちゃん」と呼び、父親である私を「あ~くん」と。

最近、娘が母親を「あ~ちゃん」と呼び、父親である私を「あ~くん」と呼ぶようになりました。ネットで検索すると母親のことを「あ~ちゃん」と呼ぶ子供はいるようです。しかし、父親を「あ~くん」と呼ぶのは検索しても出てきません。ということは娘特有の呼び方なのでしょうか?

 

次に気になったのが「ちゃん」と「くん」で呼び分けている点です。娘は2歳ですが、その使い分けを分かっているというのでしょうか?私たちの記憶の中では「くん」というのを使った記憶はないのですが、どこかで聞いたのか。聞いていたとしても、それを使い分けているのか、疑問です。

 

あと、最近、娘は私にオムツ替えをやたらと要求するようになってきました。何でしょうね?