OREO's diary

高橋大輔さんが復帰することについて

高橋大輔さんが現役復帰するようですが、浅田真央さんのようなことになりはしないでしょうか?そうなら見たくないと誰もが思っているのではないか。しかも、浅田真央さんは1年のブランクですが、高橋さんは4年ものブランクでなおかつ、もう32歳という年です。この熱い思いはどこから来るものなのか。

 

すぐに思い浮かんだのは伊達公子さんですが、それがフィギュアスケートで生かされるのかは疑問です。ましてや国民栄誉賞を取られた羽生さんもまだ現役でいます。対抗馬を打つにはなかなか難しいものがあります。

 

一つ考えられるのはキャスターとしての活躍、成長があまりはかばかしくなかったからではないかと思うのです。これが上手く行っていたら、またそちらが忙しく勉強も必要であれば戻ろうとは思わないはずです。

 

谷亮子さんが3つ(4つでしたか?)のわらじをはくといって国政から主婦から柔道からいろいろと活動しようとして柔道も中途半端になり(国政も?)、二兎を追う者は一兎をも得ず状態になってしまいました。

 

ただ人生は一度きりでご自身のものですから、止めることは本人以外にできませんけど。