OREO's diary

不倫の問題は謝罪会見より釈明会見の方が正しいのでは?

小泉今日子さんの不倫が取り沙汰されています。不倫の問題はよく取り沙汰されますが、いつも思うのは最終的には当事者の問題です。謝罪会見が散見されますが、謝罪というより釈明会見の方があっている気がします。

 

謝罪は不倫相手の奥さんにすれば良い話しであって世間に対しては謝罪というより釈明でしょう。というのはその不倫問題で辞めるだとかそういう話しは事務所との問題であって世間との問題は不倫を私はしましたが、それでも好きでいてくれますか?ファンでいてくれますか?ってことだと思います。

 

だから、謝罪会見より釈明会見が必要ということです。謝罪で許す許さないだなんてキリスト教の教会の懺悔じゃあるまいし、と思うのですが。