OREO's diary

「ある」というより「ない」という価値を考えないと人生は幸せになれない?

今日の日経新聞に故人と会話出来るデジタル空間に再現された「デジタルツイン」というのが書かれていました。昔でいうイタコみたいなものに思えますが、全く違うもので、生前の故人のデータを集め、話しぶりをAIで再現するのだそう。これが技術が進めば人格…

ノンアルコールの活用方法として

日本だけでなく世界でもノンアルコールが流行っているとのこと。これを賛美すべきことなのかどうか。ノンアルコールが流行ってアルコールを取らないようになった時のメリットとしてアルコール飲酒による犯罪は防げるでしょうし、未成年に対する違反も防げる…

高齢者の足と健康に白タク規制の緩和は必要だとは思いますが。

今日(2019年11月29日付)の日経新聞の社説「高齢者の「足」には多様な選択肢が必要だ」に書いてあったことに少し驚きを覚えました。書いてあった内容は簡単に言えば、高齢者が事故を減らすために免許の自主返納の増加が増えているが、高齢者の足が…

タンス預金、休眠口座、矛盾との関係による日本の向かうべき方向は?

ご当地ペイが広がってきたそうです。ご当地ペイとは地方特有で作られたキャッシュレス化のことだそうで、貯められているタンス預金の活性化につながる目的もあるそうです。 また地方金融機関では休眠口座に手数料を取るということをしているようです。動いて…

ゲーム障害とスポーツによる矛盾を正当化した日本

WHO(世界保健機関)が2019年にゲーム障害を精神疾患にしました。そこからゲームというものが疾患に変わるものだという認識が世界でされるようになりましたが、そのゲーム障害に関する初の実態調査を厚生労働省がして発表しました。7%が授業中や仕事中…

パワハラ問題は北風と太陽の対策で。

企業にパワハラを防止措置を義務付ける法改正のための指針案がまとまったそうで、これから法改正に向けて動くのでしょう。まあこれはこれで動くとして私が思うのは「北風と太陽」の寓話のごとくこの方法は北風方法です。これとは別に太陽の方法も模索すべき…

核保有する前とした後とで考えは異なるという理論

フランシスコ・ローマ教皇が来日して、アドリブだったらしいですけど、核保有が抑止力になっていないということを言ったそうです。ここは難しい問題であると思います。私の考えでは核保有する前と後とでその捉え方が変わるのではないかというものなので少し…

心理学のプロで構成された対策チームを!

韓国はGSOMIAを維持しました。この韓国とのいつまでも続く不毛な争いを解決するために私は心理的対応ができないのだろうか?と思います。操作というのではなく何とかウィンウィンの関係に持ってこさせて良い関係を保つ。それがアメリカとも含め韓国、日本で…

こんな管理者にはなりたくない前校長の言葉

連日いじめを受けた学校の先生のことがテレビで取り上げられておりますが、いじめている先生方ももちろん憤りを感じたのですが、それよりも校長や前校長の方に憤りを感じました。 気づけなかったとかそういうことを言っているようですが、学校の長である校長…

インプットの量を最近減らしました。

最近インプットの量を減らしています。インプットの量を減らしてアウトプットの量を増やそうと試みています。今まではインプットばかりしていた気がします。インプットとアウトプットの黄金比率はインプットが3でアウトプットが7であるとすると、インプッ…

NICOLAO Coffee And Sandwich Worksというカフェに行ってきました。

JAのあおばな館内にあるNICOLAO Coffee And Sandwich Worksというカフェに行ってきました。サンドイッチが話題に上がっているということで前に行ったのですが、その前に行ったのは休みだったので今まで忘れていました。が、私が働いている喫茶店のスタッフの…

千円札の損傷を見つけた場合

私が働いている喫茶店で千円札の損傷が見つかりました。銀行に入金しようと思っていた時にそれが分かったのですが、それが千円札が半分に切られているのが2枚ありそれらがセロハンテープでつなぎあわさっているという状態です。つなぎあわさっているのが同…

LINEペイをやってみました。

現在のデジタル面に対応しないといけないと思い、とりあえずLINEペイをやってみました。やってみましたら意外と簡単でした。ネットで調べてみましたら、ペイペイとの違いはペイペイはアプリをダウンロードしないといけないのに対し、LINEペイはすで…

名古屋に旅行に行ってきました。刺激を受ける旅行でした。

ちょっと名古屋に旅行に行ってきました。初めて行ったのですが、名古屋は凄く都会でした。ちょっと驚きで興味深かったというのが私の印象です。外国人が多く、ヨーロッパ人を筆頭にインド人、タイ人、中国人や韓国人がおり、刺激を受けました。しかも、単純…

西川社長の辞任と株価連動型報酬制度(SAR)について

日産自動車の西川社長が辞任することになったそうですが、カルロスゴーンさんを非難していく側だったのに自分もだったなんてのは見ているこちら側は呆れるばかりです。 その辞任の原因となった株価連動型報酬制度(SAR)ですが、これはバーチャルな要素を持…

個人情報の取り扱いについて私たちは何か見落としをしていないだろうか?

個人情報の取り扱いについて私たちは何か見落としをしていないだろうか?それは他山の石とすべきところを対岸の火事のように受け止め、気にも留めていないということだと思います。日々個人情報の流出や漏洩のニュースが出てきますが、自分の事でない限り憤…

ピアリッツでのG7がもたらした今後の意味は?

アメリカの大統領はトランプさんで良かったのだろうか?昨今では各国でその国のトランプさんのような方が生まれている。ブラジルのトランプであるボルソナロさん、フィリピンのトランプであるドゥテルテさん、イギリスのトランプであるジョンソンさんである…

子供のやり取りの国、大人のきな臭さの政治

日本による韓国のホワイト国指定の除外について韓国はアメリカに仲介を求めたようです。毎回こういう時にアメリカに助けを求めるなんて言い方悪いですが、婦女子のような感じですね。それもそういう手法をやっているアメリカに。 アメリカも北朝鮮問題がある…

令和の時代の日本人

バスケットボールの八村選手、陸上のサニブラウン選手、テニスの大阪なおみ選手彼ら彼女らを見ていると、これからの日本人というものを見つめなおさないといけない気がしてきます。 黒人の血が混じっているからそれだけの技術、パフォーマンスが出来たのだと…

映画「ザ・ファブル」を見てきました。

映画「ザ・ファブル」を見てきました。岡田さん主演の映画ですが、これはヤングマガジンで今やっているやつで私も漫画買って読んでいます。映画も面白かったですね~。岡田さんのアクションも良かったですが、私が今回見ていて特に良かったと思ったのは柳楽 …

かだ由紀子さんのリーフレットを見て。

かだ由紀子さんのリーフレットを見て。「消費税増税は反対」としながらも「未就学児の保育・教育充実と大学生の授業料無償化を進め、教育費負担を減らす」と書かれています。税金でもってその無償化などを推し進めようとしているのが今の政府ですが、消費税…

自民党公認にのゆ武史さんのリーフレットを見て思ったこと。

選挙のリーフレットが送られてきたので見ているのですが、どれもパッとしませんね。 自民党公認のにのゆ武史さんの「格差を生まない資本主義」とはどういうことでしょうか?資本主義である限り格差は生まれるでしょうし、それが資本主義というものです。格差…

知りたいのは事実ではない、感情だ。

日本の輸出規制強化やホワイト国指定取り消しに対する韓国の反応は経済面で「報復に出た」と反論しているようです。私にはこれを聞いてなおさら友好国ではないなと思いました。自分のことは棚にあげて日本に事実とは異なることで攻め募る。こういうのは脅迫…

恩を仇で返すかんぽ生命

news.livedoor.com かんぽ生命の保険料二重払いの問題ですが、虚偽の説明をしていないので法令に抵触しないという言い分があるようです。こういう信頼取引の仕事は法令に抵触するかしないかは罰則を受けるか受けないかの問題であって信頼がなければ仕事が成…

石橋をたたいて渡る気持ちはあったのか?

セブンペイで不正が行われてしまいました。私はこの件に関して思ったのは早期に発見できて良かったということです。こういう不正利用をする輩はたくさんいる。今回のは中国籍の男のようですが、それも含めて中国人と向き合う良い機会になりました。 日経新聞…

ヤフーが「信用スコア」を始めたそうですが・・・

ヤフーが「信用スコア」を始めたそうです。始めたは良いけど、評判は悪いそうです。ソフトバンク子会社であるヤフーが「信用スコア」を始めたのもやはりソフトバンクが関連しているわけです。 この「信用スコア」は中国のアリババ集団の「ゴマ信用」が基にな…

えっI?マジで?

えっI?さらに昨日よりもアクセス数がかなりアップしています。どうしたことでしょうか?このブログを始めて3年半が経ちますがやっとということですかね?

娘の誕生日

この前、娘の誕生日があり、プレゼントに「ウォーリーを探せ」ならぬ「アンパンマンを探せ」の絵本をプレゼントしました。気に入って絵本を見ていますよ。アンパンマンだけでなく右上に探すキャラクターが描いてあり、それを探すというようです。 娘には「こ…

何ぞ?

何でしょう?昨日は急にアクセス数が急増しているようですが、何かあったのでしょうか?

日本の賃金体系の変わる時

年功序列型の賃金制度を見直す企業が増えています。今までこの制度が通常と思っていたのが変わるということですが、企業はそれだけ従業員を雇うということに持たない、体力がないということです。定年制度もそうですが、企業の存続年数の方が従業員の定年よ…